• TOP
  • FASHION
  • デートにもぴったり! 青山アイウェアSHOPガイド【前編】

2017.10.19

デートにもぴったり! 青山アイウェアSHOPガイド【前編】

青山通り(国道246号線)と骨董通りに密集するアイウェアの名店をMAPとともに厳選してご紹介。最新作、不朽の定番問わず、ここで買えないメガネはない!?

CATEGORIES :
CREDIT :

撮影/八月朔日 仁美 イラスト/岩井 里 文・編集/長谷川 茂雄

青山を象徴する青山通り(国道246号線)と骨董通りは、著名アイウェアブランドの旗艦店やセレクトショップ、専門店がひしめき合った、まさに“アイウェアストリート”。路地裏を含めると、このエリアだけで優に20店近いお店が立ち並んでいます。距離にしてワンマイル程度を歩くだけで、ヨーロッパ、アメリカ、日本を代表するブランドの注目モデルに間違いなくお目にかかれるでしょう。今回は、そのなかでも世のトレンドをリードする10店を前・後編でご紹介。パートナーと一緒に、ゆっくりメガネ店巡りをしながらデートするのにもオススメのコースです!
  1. blinc vase
  2. 金子眼鏡店 青山店
  3. GLASS GALLERY 291
  4. アラン ミクリ ブティック 南青山
  5. オリバーピープルズ東京ギャラリー
  6. MOSCOT TOKYO
  7. DITA青山本店
  8. OPTICAL TAILOR CRADLE
  9. EYEVAN 7285 TOKYO
10. フォーナインズ青山店 

NEXT PAGE2/ 4

1. DITA青山本店【MAP 7】

◆ 1. DITA青山本店【MAP 7】

大人なふたりが楽しめる最先端空間

「DITA(ディータ)」がLAで創業したのは1995年。ハリウッドセレブのみならず、もはやオトナの定番ブランドとして認知度も信頼度も抜群に高い存在ですが、意外にも日本でのフラッグシップショップがオープンしたのは今年の5月です。まさに満を持して誕生した骨董通りの新たなランドマークには、アジア圏のみならず世界中からメガネ好きが足を運んでいます。

気になる内装は、イタリア産の大理石と木材を組み合わせたシンプルモダンテイスト。世界のどのお店よりも最新のアイデアと世界観を集約しているという空間では、ゆっくりくつろぎながら、ラウンジ感覚でアイウェア選びができます。それゆえ、オトナのショッピングデートコースには迷わず組み込みたいお店です。

「DITA」といえば、早くから日本メイドにこだわってアイウェア作りをしてきましたが、この青山本店では、同様に日本のモノづくりに賛同している「THOM BROWNE.(トム ブラウン)」も展開しています。さらに女性に人気の高い「Christian roth(クリスチャン ロス)」の品揃えも充実しているので、パートナーを退屈させることなく大人なふたりが楽しめます。

■ 取扱ブランド

DITA
THOM BROWNE.
Christian roth

◆ DITA青山本店

住所/東京都港区南青山5-8-8 金子ビル 1F
営業時間/11:00~20:00
定休日/なし
URL/
お問い合わせ/☎03-6433-5892

NEXT PAGE3/ 4

2. blinc vase【MAP 1】

◆ 2. blinc vase【MAP 1】

玄人が認める高感度なスペシャリティストア

2008年にオープンした「blinc vace(ブリンク ベース)は、外苑前にある「blinc(ブリンク)」に次いで作られた都内屈指の高感度メガネ店として、年齢を問わず一目置かれる存在です。前身は、1940年に創業し親子三代続く「荒岡眼鏡」。
コンパクトなお店ながらセレクト幅がとにかく広く、気鋭の若手デザイナーが手がける国内外の注目ブランドもいち早く入荷することから、ファッション業界人の支持率が高いことでも知られています。アパレルブランドとのポップアップショップの展開など、常にユニークな企画も目白押しなので、青山へデートに来たら必ず一度は覗いてみる価値のあるお店です。

■ 取扱ブランド

SAVILE ROW
ayame
CLAYTON FRANKLIN
CUTLER AND GROSS
MYKITA
Pelsol
TOM FORD
OLIVER GOLDSMITH
C.W.DIXEY & SON
SUPER BY RETROSUPERFUTURE
etc.

◆ blinc vase

住所/東京都港区北青山3-5-16 1F
営業時間/12:00~20:00(平日)、11:00~20:00(土日祝)  
定休日/月曜日(祝日の場合は振替で火曜日休業)
URL/
お問い合わせ/☎03-3401-2835

◆ 3. 金子眼鏡店 青山店【MAP 2】

ヴィンテージフロアを設けた大型店

福井県鯖江市で、1958年に創業した「金子眼鏡」。「泰八郎謹製」、「井戸多美男作」といったメガネの産地ならでは職人をフィーチャーしたシリーズがヨーロッパ圏でも高く評価されています。そんな老舗眼鏡店が2015年にオープンした青山店は、地上3階建て。すべてのコレクションが見られるだけでなく、最上階はヴィンテージフレームのみを集めた特別フロアになっています。信頼の置けるヴィンテージや上質な日本製のオリジナルブランドは、これだけ大量に見られるお店は、そうそうありません。

■ 取り扱いブランド

金子眼鏡
SPIVVY
泰八郎謹製
井戸多美男作
恒眸作
與市
ISSEY MIYAKE EYES

◆ 金子眼鏡店 青山店

住所/東京都港区南青山3丁目13-20
営業時間/11:00〜20:00
定休日/なし
URL/
お問い合わせ/☎03-6434-7533

NEXT PAGE4/ 4

4. GLASS GALLERY 291【MAP 3】

◆ 4. GLASS GALLERY 291【MAP 3】

一本から福井・鯖江メイドのメガネがオーダーできます

福井県眼鏡協会直営のメガネギャラリーであり、アンテナショップの役割も果たしている「GLASS GALLERY(グラスギャラリー) 291」。鯖江生まれのメーカーやブランドを中心に、日本のハイレベルなモノづくりを世界に向けて発信しています。こちらでは、頭の大きさや鼻すじの形などを細かく測定し、完全なオーダーメイド・アイウェアを作ることが可能。世界の名立たるメガネを楽しんできたオトコが行き着くところは、結局は自分だけの一本?なのかもしれません。

■ 取扱ブランド

BCPC
ドゥアン
ファクトリー900
ジャポニスム
キオ ヤマト
etc.

◆ GLASS GALLERY 291

住所/東京都港区南青山3-18-5 モンテプラザ南青山
営業時間/11:00〜20:00
定休日/なし
URL/
お問い合わせ/☎03-6459-2912

◆ 5. アラン ミクリ ブティック 南青山店【MAP 4】

パートナーとゆっくり試着したくなるVIPスペースを完備

パリ生まれのアイウェアブランド「alan mikli」の直営店として1995年にオープンしたのが南青山のブティックです。複数の柄やトーンで主張するセルフレームは、女性の人気も高いのでパートナーとのメガネ店巡りには必ず入れておきたいショップのひとつ。カーテンで仕切られたVIPスペースもあるので試着も思う存分楽しめます。今秋はジェレミー・スコットとのコラボモデルの発売や、「オリバーピープルズ」とのカプセルコレクションの展開など気になるトピックスも満載です。

■ 取扱ブランド

alain mikli
STARCK EYES

◆ アラン ミクリ ブティック 南青山店

住所/東京都港区南青山5-5-25 T-Place 101
営業時間/11:00~20:00
定休日/不定
URL/
お問い合わせ/☎03-5485-1921

メガネのことをもっと知りたい!! という方は以下もどうぞ!

ビジネススタイルを格上げするメガネの選び方
多彩なビジネスシーンでぴったりの表情をつくるなら、メガネの選びに一工夫を!

サングラスで差がつく、秋冬アウタースタイル5選
これからの季節に欲しいアウターとサングラスのこなし方をご紹介!

顔のタイプ別、モテるメガネの選び方
顔の補正効果抜群の巧みなメガネ選びはオトコの難をも包み隠してくれるのです

海外ファッションスナップに見るお洒落なメガネのこなし方
メガネのこなしに悩んだら、海外スナップをお手本に達人たちの装いを参考に!

老眼鏡でモテる、3つのテクニック教えます
リーディンググラス(老眼鏡)もチョイスの仕方や身に着け方次第で、便利な“モテ小物”になるんです

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事