2016.02.07

モテる雪山のこなし方

CATEGORIES :
季節やシーンに応じたお洒落がラグジュアリーであるというように遊び方にだって冬には冬の楽しみ方があります。

もちろん冬に南国のビーチリゾートなんていうのもいいのですがヨーロッパのリッチなオヤジは、真冬に山間の別荘や雪山を訪れてウインターリゾートを楽しんでいます。というのも、彼らのなかでは雪山は立派なリゾートであり、それにふさわしい遊び方、お洒落そして冬には冬の過ごし方があることを知っているから。

なので、そのライフスタイルを実践すべく、小誌初となる雪山特集ではほかとは違う、モテる冬リゾートのこなし方をご紹介いたします!
男性●ジャケット9万8000円/ウールリッチ(ウールリッチ 表参道店)、ニット2万9000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、パンツ2万1000円/リディアル(カイタックインターナショナル)、ミトン2万2000円/チュース(チュース ショップ)、サングラス2万7000円/イタリア インディペンデント(イタリア インディペンデント ジャパン)、靴2万円/ソレル(コロンビアスポーツウェアジャパン) 女性●ジャケット9万円、ニットキャップ6000円、ミトン2万4000円/すべてチュース(チュース ショップ)、パンツ2万5000円/エージー(エージー ジャパン)、靴2万円/ソレル(コロンビアスポーツウェアジャパン)
山には山のお洒落があるんです
シングルでもダブルでもジャケットはジャストサイジング。すると自然に胸板が厚く男らしい逆三角形のシルエットが生まれるのです。ジャケットの丈がちょい短ければ、今と何ら変わりませんね!全身山アイテムで揃えずとも、街着にアウトドアアイテムをプラスすれば雪山らしいスタイルが完成します。
男性●ジャケット9万8000円/ウールリッチ(ウールリッチ 表参道店)、ニット2万9000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、パンツ2万1000円/リディアル(カイタックインターナショナル)、ミトン2万2000円/チュース(チュース ショップ)、サングラス2万7000円/イタリア インディペンデント(イタリア インディペンデント ジャパン)、靴2万円/ソレル(コロンビアスポーツウェアジャパン)
女性●ジャケット9万円、ニットキャップ6000円、ミトン2万4000円/すべてチュース(チュース ショップ)、パンツ2万5000円/エージー(エージー ジャパン)、靴2万円/ソレル(コロンビアスポーツウェアジャパン)

お手本はヨーロッパの雪山スタイル

雪山というと装備も本気で、と思いがち。しかし、ヨーロッパのオヤジはファッションだって、過ごし方だってとっても優雅です。なのでそれらをお手本にすれば、新しい雪山のこなし方がわかるわけで、そういうリッチなライフスタイルを実践すると結果、モテるのですよ。

性●ジャケット24万4000円、パンツ12万円、グローブは参考商品/すべてモンクレール グルノーブル(モンクレール ジャパン) 女性●ジャケット31万7000円、パンツとニットキャップとグローブは参考商品/すべてモンクレール グルノーブル(モンクレール ジャパン)、靴はスタイリスト私物
Moncler Grenoble / お洒落雪山オヤジはスペックも完璧
モンクレール グルノーブルは街着としても、スキーウエアとしても使える機能を持ったコレクション。ゆえお洒落でリッチなのはもちろん、寒くて雪山を楽しめない、なんて心配は不要です。
男性●ジャケット24万4000円、パンツ12万円、グローブは参考商品/すべてモンクレール グルノーブル(モンクレール ジャパン)
女性●ジャケット31万7000円、パンツとニットキャップとグローブは参考商品/すべてモンクレール グルノーブル(モンクレール ジャパン)、靴はスタイリスト私物

NEXT PAGE2/ 2

冬リゾートでモテる3つのこなし

雪山に映えるのはこんなスタイル

雪山でのお洒落の秘訣は、あまり特別に考えないこと。日常の延長線上のなかでスペックを強化したものや、逆に街ではちょい派手な印象のものを雪山で使うなどそのあたりのミックス具合のサジ加減こそが洒脱に見えるポイントです。そこで、ココさえ押さえておけばという3つのこなしとともにアイテム選びの秘訣をご紹介いたします!

Technique 01 モテるリゾートオヤジはフィールドで本気すぎない

ここで言うところの本気すぎない、というのはあくまでも見た目のお話です。なので防寒性もファッション性も高いアイテムを選ぶのがポイント。本気な雪山登山ルックではトゥーマッチですので、ライトに洒脱にこなしましょう。

サングラス2万7000円/イタリア インディペンデント(イタリア インディペンデント ジャパン)、ミトン2万2000円/チュース(ノースブレイン)
気分はちょいストリートなスキースタイル
ベースは高スペックのアイテムを選びつつ、小物のスタイリングでこなれ感を出しましょう。ニットじゃなくてパーカ、ニット帽じゃなくてキャップってところがこなれて見えるポイントです。ジャケット、パーカ、パンツ、キャップ、スキー板はすべて左ページと同じ。サングラス2万7000円/イタリア インディペンデント(イタリア インディペンデント ジャパン)、ミトン2万2000円/チュース(ノースブレイン)

Technique 02 モテるリゾートオヤジは雪山散歩がちょいワイルド

あくまでも散歩くらいの雪遊びなら街着感覚で使えるアイテムを流用するという手もアリ。街だとややオーバースペックでも、それを雪山で着こなせばお洒落に見えて、そのうえ暖かいと言うことナシですよ。

男性●コート、ニットキャップ、パンツはすべて右ページと同じ。ニット2万9000円/ワコマリア(パラダイストウキョウ)、シャツ2万2000円/バグッタ(トレメッツォ) 女性●コート17万7000円/エンメティ(インテレプレ)、ニット6万2000円/クルチアーニ(クルチアーニ 東京ミッドタウン店)、パンツ2万5000円/エージー(エージー ジャパン)、ハット8500円/カシラ(CA4LA ショールーム)
ファーを着るために雪山へ行くのもあり!
街ではオーバースペックでも雪山だとちょうどいい。ファーとミリタリーが相まってワイルドながらリッチな印象。
男性●コート、ニットキャップ、パンツはすべて右ページと同じ。ニット2万9000円/ワコマリア(パラダイストウキョウ)、シャツ2万2000円/バグッタ(トレメッツォ)
女性●コート17万7000円/エンメティ(インテレプレ)、ニット6万2000円/クルチアーニ(クルチアーニ 東京ミッドタウン店)、パンツ2万5000円/エージー(エージー ジャパン)、ハット8500円/カシラ(CA4LA ショールーム)

 

Technique 03 モテるリゾートオヤジはディナーがほっこり淡色

ウインターリゾートをトータルで楽しむとなれば舞台は雪山だけではありません。なのでホテルだったりレストランだったり、そういう場でも使えるウエアも必要です。そこで柔和かつ上品な雰囲気を薫らせるなら淡色同士の合わせで手軽にリッチさを演出しましょう

カシミア ムートン
夜の雪山スタイルは素材も色も柔らか〜く 全体をグレーやホワイトの淡色トーンで合わせ、さらにカシミアやムートンで、もこふわ感をプラスすればレストランやバーでリッチ感を醸せます。キラリと光るアクセサリーも忘れずに。
写真/人物・前田 晃、静物・渡辺修身、取材・森 浩輔
スタイリング/坂井辰翁 ヘアメイク/北村達彦 文/いとうゆうじ
撮影協力/ルスツリゾート、アメア スポーツ ジャパン 協力/aflo、amanaimages

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事