• TOP
  • FASHION
  • 【まとめ】今秋スニーカーを選ぶなら、この3ブランドで決まり!

2019.10.05

【まとめ】今秋スニーカーを選ぶなら、この3ブランドで決まり!

今、大人が履くべきスニーカーは、レトロなのに洗練されたミリタリースニーカー。なかでも注目したい3ブランドをご紹介いたします!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/栗原大輔(Roaster) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文、西原智美

「モテる大人のミリタリー」特集の中から、特に人気の高かったアイテムをダイジェストにした本企画。今回は、ミリタリーなスニーカーをピックアップしました。

ミリタリースニーカーといえば、スニーカーマニアから絶大な支持を受ける「スパルウォート」と「リプロダクション オブ ファウンド」。そして、レトロシックな大人顔で人気の「フィリップモデル」からは迷彩柄が新登場。今秋、男臭くもスタイリッシュなミリタリースニーカーを選ぶならこの3ブランドで決まりです!
PAGE 2

◆スパルウォート 

野暮ったくならない、洗練されたレトロラン

各3万7000円/スパルウォート(メイデンズショップ)
1970年代に生産されていたモデルをベースに、トレイルランニングスタイルでアレンジした「マラソン・トレイル」。アッパーはスエード×ナイロンで、ライニングにはカーフを一部使用するなど、クラシカルなルックスとともに上質さも楽しませてくれます。細身なフォルムも、大人好み。
トレイルと名付ける通り、ソールはハイグリップなパターンを採用。アッパーのナイロンも、エアバッグに使われる耐久性の高いものになっています。
PAGE 3

◆リプロダクション オブ ファウンド 

さすがフランス、ミリタリーもお洒落です

左:2万1800円、右:2万2800円/リプロダクション オブ ファウンド(アイ ファウンド)
1990年代にフランス軍で採用されていたフレンチトレーナー。アクセントカラーの利かせ方に、90年代らしさが伺えますよね。そのカラーリングは、フランス軍らしくトリコロールがベースに。右はスリッポンタイプで、メッシュにリフレクター素材をレイヤードした、レトロフューチャーなルックスが魅力です。

◆フィリップモデル 

上品さも無骨さも醸し出せます

各4万9000円/フィリップモデル(トヨダトレーディング プレスルーム)
高級スニーカーブランド、フィリップモデルの定番「トロペ」をアップデートした今季の新作「トロペ X」。カモフラ柄のリップストップナイロンと、味のあるスエードが無骨さを滲ませていますが、細身のフォルムとシックなトーンによって、大人が履いても派手すぎない迷彩スニーカーに仕上がっています。厚みがあるソールは6.5cmもリフトアップが可能で、脚長効果も期待できます。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

アイ ファウンド 03-6434-7418
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
メイデンズショップ 03-5410-6686

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL