2019.09.10

【注目】大人のTシャツはロックだ!

昨今、再び人気が再燃しているロックT。ヴィンテージ市場でも、価格が高騰しています。そんな中、注目したいのがメゾンのロックT。ファッションと音楽は、切っても切れない関係なんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/小野塚雅之 文/安岡将文

メゾンとロックは、相性がいいんです

ロックTといえば80年代アメリカのヘビメタ物といった印象が強いでしょうが、最近のロックTは90年代バンドやイギリスのバンドが人気を集めるなど、ジャンルの幅を広げています。

で、今回注目したいのが、メゾンが作るロックT。ザ・クラッシュやポール・ウェラーから影響を受けたと語るエディ・スリマン然り、メゾンとロックはかねてより密接な関係性があります。様々なブランドのシーズンコンセプトに、ロックといったキーワードが掲げられることもしばしば。

昨今、ラグジュアリーとストリートの距離が縮まりましたが、それもラグジュアリーとロックの関係性あればこそといえますしね。

◆ サンローラン 

英国ロック界のレジェンドをストレートに

4万3000円/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス)
ブラックボディにシンプルにモノトーンでプリントされているのは、イギリスのロック・ポストパンクバンドのザ・スミス。1982年にデビューした同バンドは、80年代の英国ロック史に名を残す伝説的な存在です。

クリエイティブ・ディレクターのアンソニー・ヴァカレロによって、ラグジュアリー×ロック路線を踏襲し続けるサンローランらしい1枚といえます。
PAGE 2

◆ エンポリオアルマーニ 

このストリートなユルいタッチが、気分です

1万4000円/エンポリオ アルマーニ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)
シティボーイな空気感漂う、DJをモチーフにしたプリント。ハンドペイント風のユルいタッチが、ストリートな雰囲気をアピールします。いわゆるロックTとはひと味違いますが、存分に音楽カルチャーを楽しめる1枚です。

ポップでありながらも、エンポリオ アルマーニのアイコンがあくまでラグジュアリーであることを誇示してくれます。

◆ ステラ マッカートニー メンズウェア 

ある意味ココ以外作れない、オフィシャルコラボ

4万円/ステラ マッカートニー メンズウェア(ステラ マッカートニー カスタマーサービス)
ビートルズ初のアニメ作品としてカルト的な人気を誇る映画『イエロー サブマリン』。同作品の世界観からインスピレーションを得た、オール トゥギャザー ナウ コレクションからリリースされた1枚は、ご覧の通り映画で披露したサイケデリックなデザインとカラーリングが見どころ。それが、同ブランドからリリースされたという点も見どころです。
PAGE 3

◆ ディースクエアード 

90年代のあの感じが、実によく出てます

4万5000円/ディースクエアード(ディースクエアード 東京)
ロックからヒップホップまで、多くのミュージシャンが愛用し、ライブ衣装なども手がけているこちら。創業者のケイティン兄弟は、ラジオDJとして自らの番組を持っていることでも知られています。

ダメージ加工が施されたこの1枚にプリントされるのは、その書体やモチーフからわかる通り、90年代を代表するグランジバンドがモチーフです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

サンローラン クライアントサービス 0120-95-2746
ジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070
ステラ マッカートニー カスタマーサービス 03-4579-6139
ディースクエアード 03-3573-5731

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL