• TOP
  • FASHION
  • 究極の肌触りを実現した「スリードッツ」のTシャツの秘密とは?

2019.04.23

SPONSORED


究極の肌触りを実現した「スリードッツ」のTシャツの秘密とは?

寒の戻りを繰り返した今年の春。とは言え、さすがに5月に入るとカットソー日和もチラホラと。ならば、今のうちから狙いを定めておきましょう。なにせ今年は、あのスリードッツから注目の新作が登場していますから。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・HIRO KIMURA(W)、静物・島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 ヘアメイク/向後信行(JANEiRO) 文/安岡将文

スリードッツだからこそできた“究極のカットソー” 

スリードッツといえば、1995年にアメリカ・ロサンゼルスで創業した、ハリウッドセレブ御用達のプレミアム カットソーブランド。最上級の素材とシンプルを極めたデザインは、大人に相応しいカットソーにおける指名買い筆頭候補に毎度挙げられています。そんな同ブランドから新しく登場したのが、パウダリーコットン製のカットソーシリーズです。
素材は、繊維が細く長い超長綿のスビンコットンを主に、DCHコットンとファインセラミックスをブレンド。そして、その表面をわずかに起毛させることで、まるで粉雪=パウダーのようなさらりとした肌触りを実現しています。このパウダリーってところがポイントで、例えば糸や生地表面を滑らかにするシルケット加工などでは、滑らかな反面、見た目に艶っぽさが出てしまいます。でもパウダリーコットンなら、極上の肌触りを享受しながら、あくまでもナチュラルな風合いを楽しめるんです。

間違いなく上質なのに、見た目にはいかにもラグジュアリー主張をしない。この辺りの絶妙なさじ加減は、さすがカリフォルニア生まれのブランドですよね。
PAGE 2

 

ツルツルじゃなくサラサラの方が、実は快適なんです

1万8000円/スリードッツ(スリードッツ青山店)
超長綿を主素材にした生地は、ツルツルと滑らかというよりサラリとした肌触りに。それにより、コーティングによって滑らかさを演出している生地とは異なり、高い吸水性を得ることができます。ファインセラミックの速乾性と相まって、より快適な着心地を与えてくれるというわけです。余計な装飾を一切省いたシンプルなデザインは、そんな着心地への自信の表れと言っていいでしょう。

生地感同様、サラリと気負わず着られて様になる

Tシャツ1万8000円、ジャケット5万2000円、パンツ3万円/すべてスリードッツ(スリードッツ青山店)
Mサイズで、バスト50cm、着丈67cmというサイジングは、程よくゆとりがありながらもあくまですっきりとした着姿に。上質にしてナチュラルな質感とともに、セットアップとのカジュアルな休日コーデもバランス良くまとまります。襟のリブ幅が狭いことも、ジャケットと馴染みよい理由です。
PAGE 3

着心地への矜持は、ロゴの示し方ひとつにも

今回の新シリーズに限らず、スリードッツのTシャツはすべてタグが排除されています。タグではなくプリントによって施すことで、肌への余計な当たりを払拭しているのです。また、新登場のパウダリーコットンを採用するカットソーでは、襟のリブ幅を狭くするとともに両裾にはスリットを採用するなど、上質感の演出と細かいディテールでの着心地の良さの追求も抜かりありません。

カラーバリエーションは全4色展開

各1万8000円/スリードッツ(スリードッツ青山店)
比較的ベーシックなカラバリが揃うのも、スリードッツの魅力。パウダリーコットンシリーズでも、ネイビー、ブラック、ブルーと単体でも重ね着でも合わせやすいカラーが揃います。
PAGE 4

Vネックタイプ

1万8000円/スリードッツ(スリードッツ青山店)
今回展開されるタイプは、クルーネック、Vネック、スッキッパーの3種類。Vネックはやや深めに見えますが、いざ着るとデコルテが露出し過ぎることのない、程よい開放感を楽しめます。

スキッパータイプ

2万2000円/スリードッツ(スリードッツ青山店)
こちらはスキッパーポロ。ワイドカラーとともに、夏のリゾートスタイルにうってつけです。襟付きですが台襟がない柔らかな仕立てなので、クルーネックやVネックと変わらぬ快適な着心地を楽しめます。
PAGE 5

●定番モデルにの注目! 

おなじみサンデッドジャージーと、着比べたくなります

1万1000円/スリードッツ(スリードッツ青山店)
スリードッツの定番生地といえば、サンデッドジャージー。ニューベーシックラインで採用される同生地は、中空構造のコットン糸をニット織りにし、その表面とサンディング=わずかに起毛させることで、ピーチスキンのような繊細な肌触りを表現したもの。そうなんです、パウダリーコットンはサンデッドジャージーの製法に着想を得ているのです。

カラバリは全10色展開

各1万1000円/スリードッツ(スリードッツ青山店)
定番人気のシリーズだけに、カラバリも豊富。カリフォルニア生まれのブランドではありますが、発色はどれもシックで上品なのが見どころです。ちなみにサンデッドジャージーを採用するニューベーシックラインのカットソーには、それぞれモデル名が冠されています。
PAGE 6

タイプも豊富に揃います!

※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

スリードッツ青山店 03-6805-1704

インスタグラム:

■スリードッツ取り扱い店舗
スリードッツ二子玉川店 03-6805-6039
伊勢丹新宿本店メンズ館1階 03-3352-1111
阪急メンズ大阪4Fサードスタイル 06-6361-1381

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL