• TOP
  • EVENTS
  • 七夕の夜は、大阪のガオー橋からリアル天の川を見る!

2017.07.04

七夕の夜は、大阪のガオー橋からリアル天の川を見る!

CATEGORIES :

文/トライアウト

年に一度、織姫と彦星が逢瀬を遂げる七夕の夜。日本人なら誰でも知っている男女の愛の物語にちなんだ夜ではありますが、どうにも天候に左右されすぎて、ここ数年は「おいおい今年も二人は会えてないんじゃないの?」な状況です。ましてや夜こそ本領発揮な大阪ゆえに、街明かりに照らされて星なんて…

幻想的な美しさ! 最新技術によるスターライトパレード

来たる7月7日(金)に開催される「平成OSAKA天の川伝説」は、大阪市内の天満橋から北浜を流れる大川に、巨大な天の川を出現させるという大胆過ぎるプロジェクト。今年で9回目を迎え、今や水都・大阪の初夏を彩る風物詩です。
無数の光で埋め尽くされた川は、なんとも不思議な光景です。中之島のライトアップと相まってなかなかロマンチックな雰囲気が広がります。
夜の闇がうっすら辺りを覆う19時過ぎになると、人々の願いを託した約4万個の「いのり星®」が次々と放たれます。「いのり星®」とは、LEDの最新技術を用いて作られた着水するとブルーに輝く光の球。周囲のライトアップとともにロマンティックなナイトビューを生み出すわけです。
水に触れると点灯するLEDライト「いのり星®」を一斉に放つことで、水面を鮮やかなブルーで彩り幻想的な光景が生み出されます。
※「いのり星®」の放流には、いのり星放流券+特製短冊付き(大阪天満宮、生國魂神社に奉納)の購入が必要です(各WEBサイト、コンビニ等)。
詳しくはHPをご覧ください。
有料観覧エリアのほか、地元の人には“ガオー橋”で知られるなにわ橋からの景観も圧巻。天満橋から北浜にかけて、多くの屋台が並ぶ賑やかなリバーサイドをゆったり散策しながらのデートコースがオススメです。ビール片手に屋台フードをつまみながら、ひと足早いお祭り気分を楽しんでくださいませ。
会場に飾られた短冊は、大阪天満宮と生國魂神社に大切に奉納されます。
年に一度の七夕の夜は、特別なひと時を演出する王道イベントで決まり! 船を使ったクルーズや街バルなども同時開催しているのでそちらも要チェックです。最後になりますが、今年の七夕は金曜日。イベント終了後は界隈の飲食店に流れ、甘酸っぱい青春時代を思い出しながら「今日は楽しかったね」と、たまにはピュアな物語を語り合ってみてはいかがでしょうか。

■「平成OSAKA天の川伝説2017」

■「平成OSAKA天の川伝説2017」

日時/2017年7月7日(金)
住所/大川・天満橋~北浜周辺
時間/開場18:00~、放流時間19:20~21:00
URL/
お問い合わせ/☎06-7507-2006(関西・大阪21世紀協会)

●有料観覧エリア入場券・放流券前売1200円、当日1500円

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL

surrogate mother pay

суррогатное материнство в украине

era.com.ua