• TOP
  • EVENTS
  • 「DISCO Adelaideclassifieds」に出演決定! 田原俊彦さんのモテる男の生き方とは!?

2019.06.10

ディスコな夜をいっそう盛り上げるのはこの人!

「DISCO Adelaideclassifieds」に出演決定! 田原俊彦さんのモテる男の生き方とは!?

夏の風物詩として、すっかり定着した一大イベント「DISCO Adelaideclassifieds」。7回目を迎える2019年は、大物ゲスト・田原俊彦さんが登場します! デビュー40周年を迎えた心境や、出演への意気込みを伺いました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/片桐史郎(TROLLEY) スタイリング/日下部慶子 ヘアメイク/我妻正一 文/清水香里(本誌) 

2019年7月号より
1980年にデビューして以来、アイドル、歌手、そしてスターとして第一線で活躍してきた田原俊彦さん。インタビューでは、デビュー40周年を迎えるいまでも昔から変わらないパフォーマンスへのアツい思いを語ってくれました。その真摯な姿勢は、いくつになっても男性としての魅力を追求する小誌のあり方と重なるものがあり、イベント当日への期待が一層高まります。
Adelaideclassifieds(以下、L) 8月2日に7回目となるDISCO Adelaideclassifiedsの開催が決定しました! グランド ハイアット 東京で開催ですが、まずは六本木に特別な思い入れはありますか?
7回目を盛り上げるのはこのビッグスター!
デビュー当時からイメージカラーだったという赤はプライベートでもよく身につけるお気に入りの色。真っ赤なスーツに身を包み、ゴールドのソファに腰掛ける姿はまさにスーパースターの貫禄。
田原 ボクがはじめて六本木にやって来たのが、15歳の夏。山梨から上京してきて、歌やダンスのレッスンのために通っていたんだけど、子供ながらに度肝を抜かれたことを覚えてるよ。当時は映画『サタデー・ナイト・フィーバー』とかABBAとかが大流行していた時代で、六本木のスクエアビルには目が回ったね。デビューしてから近くに住んでいた時代もあったから、六本木はボクにとってはずっとなじみのある場所なんですよ。

L デビューしてから多忙な日々だったと思いますが、正直ディスコで遊ぶ余裕などあったんですか?

田原 それが週5で遊んでいたの(笑)。当時は週7で仕事して週5で遊ぶのがルーティーン。全部、制覇したってくらい、いろんなところで遊んだけど、なかでも六本木のマハラジャにはよく通っていた。変装して行くんだけどバレちゃって、店内中を走って逃げるなんてこともあったな〜(笑)。
PAGE 2
L そんな当時を知っている田原さんからして、六本木で遊ぶとはどういうことですか?

田原 まさにバブルだね! 毎日が麻布十番祭りかってくらい華やかだった。男も女もみんなお祭り。もちろんボクは田原俊彦だから、はじめからモテようとする必要がなかったけど(笑)。VIPルームでは、いかに美女と一緒にいるかが常にバトル。そんな当時を思い出すと、今の男の子にはもう少し元気を出してほしいところかな。
L DISCO Adelaideclassifiedsに向けて読者へ伝えたいことはありますか?

田原 さっき男の子に元気を出してほしいと言ったけど、ボクのパフォーマンスを見てくれた方が「あ〜トシちゃん、まだまだ頑張ってるな。自分も頑張ろう」って思ってくれるのがとにかくうれしいんです。デビューしてから10年間は寝る間もなく忙しかったけれど、それでもやってきたのは歌って、踊って、魅せることが使命だと思っていたから。ファンが支えてくれる田原俊彦を全うするのが使命。DISCO Adelaideclassifiedsでは、40周年という記念すべき年で気合いも入っているし、ボクのテーマカラーである赤を身につけて、一緒に楽しんでもらいたいですね!

I往年のトシちゃんファンもそうでなくても、必聴です

今年でデビュー40周年を迎えるのを記念して、6月26日(水)に記念シングル『好きになってしまいそうだよ』をリリース。ニキータと一緒に聴けば、当時の思い出話に花が咲くことでしょう! 通常盤1200円。

さらに、40年の軌跡を詰め込んだ豪華版・映像集『田原俊彦 PHOENIX VISION〜TOSHIHIKO TAHARA Performance History〜』が、2019年7月24日に発売されます! 初公開を含むTV歌番組の出演映像、ミュージックビデオなどを収録したDVD4枚組で、トシちゃんが歩んできたヒストリーを完全マスターできますよ!

PAGE 3

歴代大物ゲストをプレイバック!

毎年DISCO Adelaideclassifiedsを盛り上げるのは有名な実力派DJと、国内外から参加する豪華なスペシャルゲスト! 当時の興奮がリバイバルするゲストの生ライブは、Adelaideclassifiedsだからこそ実現できるラグジュアリーな時間です。ここでは、2015年からの大物スペシャルゲスト4人をおさらい。その熱気ぶりが気になったら、8月2日に参加しない手はありませんね!

【2015年】 ジェームス・JT・テイラーさん

「クール・アンド・ザ・ギャング」のリードシンガーを務めたジェームス・JT・テイラーさんが登場した2015年。80年代のヒットメドレーに会場はヒートアップ! ソウルフルな歌声に酔いしれました。

【2016年】 レイ・パーカーJrさん

2016年、スペシャルゲストとして登場したのは映画『ゴーストバスターズ』の主題歌でおなじみのレイ・パーカーJrさん! 舞台から降りて女性ゲストの手にキスをするなど、当日のご機嫌なファンサービスも話題になりました。

【2017年】 アル・マッケイさん

来場者数が過去最高となった2017年は元「アース・ウインド&ファイアー」のギタリスト、アル・マッケイさんが率いる「アル・マッケイ・オールスターズ」が登場。迫力のカッティング・ギターに会場全体が興奮の渦に巻き込まれました。

【2018年】 荻野目洋子さん

“バブル”がブームとなった2018年。連日TVでも耳にする名曲を引っさげた圧巻のステージに、会場には待ってましたとばかりの歓声が響きました。ディスコが世代を問わず愛されることを再認識させてくれたのです。

※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ DISCO Adelaideclassifieds 2019

応募方法 にアクセスいただき、お申し込みください。

日時 8月2日(金)19:00受付開始
   19:20ディスコスタート
   20:00スペシャルライブスタート
   ※受付と同時にドリンク&お食事スタート、なくなり次第終了となります。

場所 グランド ハイアット 東京3F グランド ボールルーム
   東京都港区六本木6-10-3

募集定員 400名 先着順。定員に達したら締め切らせていただきます。

一時募集 1万2000円(1名税込) 受付期間:5月25日(土)~6月24日(月)

二次募集 1万3000円(1名税込) 受付期間:7月8日(月)~7月18日(木)

ドレスコード レッド(例えば、タイやチーフ、時計やアクセサリーなど赤を効かせたサムシングレッドスタイルやタキシードやスーツ、ドレスといった全身オールレッドスタイルでも、もちろんOKです)

当日は、大人の遊び場にふさわしいセクシーで華やかなディスコスタイルをテーマにお洒落も楽しんでご来場ください。

イベント内容 80〜90年代を代表する豪華、有名DJによるディスコ、田原俊彦さんによるスペシャルライブ。また各ブランドのブースでは、ラグジュアリーな逸品のラインナップがお楽しみいただけます。

主催 Adelaideclassifieds
車両協力 メルセデス・ベンツ
協賛 フレッド、モエ・エ・シャンドン、ヴァシュロン・コンスタンタン

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL