• TOP
  • FROM EDITORS
  • “シティ”ポップを聴きに“山深き”野外フェスへ

2018.10.14

“シティ”ポップを聴きに“山深き”野外フェスへ

すっかりあの暑い夏が懐かしくなる季節に突入しましたが、今年の野外フェスの締めはやっぱりシティポップでしょ!ってことで日本でもっとも星が綺麗な?街で開催された『STARS ON 18』に行ってきました。

CATEGORIES :
CREDIT :

文・前田陽一郎(Adelaideclassifieds.JP)

メルマガ(無料会員登録いただいた皆様のみに、現在テスト配信中です〜)でも書きましたが、ここのところすっかりメインストリームとして定着しつつあるシティポップ。

面白いのは現代の「シティポップ」にしろ、かつてのシティポップ(あ、ちなみに元祖シティポップは佐藤博、角松敏生らの和製AORと僕は思っています)とも言える「渋谷系」にしろ、定義づけらしきものはなく、なんとなくライトな感じで今っぽくて、何より洒落てる、というのが共通認識のようなもの。
ただ定義が曖昧なゆえに、シティポップと分類されるバンドがそれぞれにいろんなジャンルの音楽要素をもっていて、それだけにかなり広い世代に受け入れられそうな要素が詰まっているところが魅力的なんじゃないかと僕は思っています。

例えばあの『Suchmos(サチモス)』にはジャズ、アシッドジャズ、ファンク、ロックを感じるし、急成長の『Nulbarich(ナルバリッチ)』からはエレクトロとソウルにフレンチポップも感じたりして。

とシティポップを語りだしたらキリがありませんが、そんなシティポップをテーマにした野外フェスがあるって聞いて行ってきたのが、『STARS ON 18』。
STARON18 スターズオン
10月とは思えない日差しが心地よかった〜。聞けば今まで雨の開催はないそうで。さすが岡山、晴れの国です!
場所は岡山県美星町。名前のとおりに日本有数の星が綺麗な街だそうで、日本初の対光害条例を制定した市としても知られます。こちらの「中世夢が原」という山間の施設のすり鉢状野外広場で毎年開催されているフェスが『STARS ON』なのですね。
およそ来場者数が3000人ほどということですから、決して大きなフェスではないのですが、それだけにゆっくり&まったりと音楽を聴きながら過ごす時間がなんともいい感じ。
STARSON18 スターズオン
ラジオの公開収録を兼ねての野外フェス!ギャラリーの皆さんと、アーティストの距離が近いのもいいですね〜
実はこのフェスは以前に僕がレギュラー出演させていただいている岡山のラジオ番組『セトウチオトナサロン』で取材したクラブが主催しており、その主催者からフェスの雰囲気や参加ミュージシャンなどの情報を事前にいただいていて、ぜひ行ってみたかったんですよね。しかも主催者曰く「今回はどの世代&どんな趣向の人でも楽しんでもらえる、シティポップ系を軸にしてます」とのこと、山間の高原でシティポップ!という自然志向だか都会志向だかわからないところも気になっていた次第で。

NEXT PAGE2/ 2

オススメは「思い出野郎Aチーム」

ちなみに出演アーティストは
CHAI
電気グルーブ
ENJOY MUSIC CLUB
向井秀徳アコースティック&エレクトリック
思い出野郎Aチーム
PEPE CALIFORNIA
Yogee New Waves
YOUR SONG IS GOOD
DISCO MAKAPU’U
トヨタのプラグインハイブリッドを電源に、本格コーヒーを提供するという演出も今っぽいよな〜
左手の灯りがステージですが、右手からぐるりと飲食ブースが。みんなもぐもぐしながら音楽も聴く、というスタイル
結論から言えば、行ってよかったです!僕はラジオの収録も兼ねていて、完璧なホスピタリティだったのでなおさらではあったのですが、参加ミュージシャンと会場の距離が近い感じがよかったのと、意外に重要な飲食ブースの充実っぷり。こだわりのコーヒースタンドに青果店、地産の豚汁スタンドにピザスタンドなどなど、客数に対しての飲食ブースの数が僕が知るどのフェスよりも多くて驚きました。
今回初めて聴いた『CHAI』と『思い出野郎Aチーム』はともにインタビューも取らせて
いただいてのですが、ともにいろんなジャンルを融合させた耳に心地よいサウンドが特徴(あ、双方、音の方向性は全く違いますが)。とくに『思い出野郎〜」は荒っぽいヴォーカルの声とインストバンドっぽいジャジーなバックバンドの雰囲気が好みで、以降ヘビロテ中です!
メジャーな巨大フェスもいいけれど、こうしたローカル主催のフェスもまた、屋外ライブの原点に戻ったようでいいものですね〜。また来たいフェスでした!
くらい足元を照らす演出も星がテーマで。来年も来よう!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事