2018.08.02

上海でボッテガ・ヴェネタに舌鼓!?

ボッテガ・ヴェネタの新作コレクションを見るチャンスいただき、中国は上海へ。秋冬のラグジュアリーな素材を惜しみなく使い、ココンチらしい徹底した作り込みによって生み出された品々は、それはそれは素晴らしいものでした……。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/堀川正毅(Adelaideclassifieds副編集長)

©Dream Production
こんにちは。Adelaideclassifieds編集部フクヘンの堀川です。

少し前になりますが、6月にボッテガ・ヴェネタのお招きで上海へ行ってまいりました。

目的は、ココンチの2018年秋冬のコレクションをチェックするため。なぜに上海かというと、通常はイタリア・ミラノで発表していたのですが、今年はニューヨークのマディソンアベニューに新ブティックをオープンしたこともあり、その記念にとニューヨークでの発表となっていたんです。で、そのコレクションをひとりでも多くのメディアに知ってもらおうと用意されたのが上海での展示会だったというわけ。

日本を含むアジアのマーケットでのボッテガ・ヴェネタの人気は高く、会場は日本や中国、韓国などのメディア関係者で大賑わいに。一部ですが、当日にプレゼンテーションが行われたコレクションをご紹介いたします。
コレクションはニューヨーカーのライフスタイルをテーマにしており、アール・デコ建築にインスパイアされたキューブモチーフやアニマルモチーフなど、カラフルで手の込んだディテール&素材使いが特徴。例年よりも色数が多く、カラフルな印象でした。
PAGE 2
©IKWA Zhao
夕方にはカクテルパーティーが開催され、メディアや関係者以外にアジアのタレントやインフルエンサーの姿も。日本からはモデルの松井愛莉さんとE-Girlsのパフォーマーの佐藤晴美さんが駆けつけていました。

いかがです? 物欲が刺激される”美味しそうな”アイテムがてんこ盛りですよね。酷暑な毎日ですが、こういうコレクションを見ると俄然ココロは秋冬モードになっちゃいます。あ〜早く涼しくならないかなー。

というわけで。今週も熱中症に気をつけて
頑張っていきましょー。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL