2018.07.24

私的、夏コーデにオススメな時計3選

薄着になる夏。大人のスタイルに欠かせないのが時計です。Tシャツ一枚のラフすぎる装いを簡単にリッチにアップデイトしてくれる便利なアイテムなわけで、暑すぎるこの夏を乗り切るべく、ヘビロテ時計3本ご紹介いたします!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/高橋 大(Adelaideclassifieds.JP)

こんちはタカハシです。
連日とんでもない暑さですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
こう暑いと、お洒落にも身が入りませんよね。
オフのスタイルはTシャツ+短パンという方が多いのではないでしょうか。
私もほぼTシャツばかり。
ですが、そんな時でもなんとか大人のスタイルを保つために、必ずしているものがあります。

それが腕時計。
やっぱりある程度年齢を重ねるとTシャツだけ、というのはなんだか貧相な感じがしちゃうんですよね。
若い時は気にもしていなかったのですが、大人のTシャツ一枚は、コンビニにちょっと着ました、な感じにしか見えない。いや、本当にコンビニに行くにしても、やっぱりラフすぎるスタイルでうろうろするのは、街の景観を乱しているような気がしてならないわけで。

そんなときに、さらりと腕にひと巻きするだけで、なんだか華やかになるもの、それが腕時計だと思うわけです。
なかでも、最近よくしているのが、
こちら。
カルティエのパシャです。
これは結構前に購入したものなので、現行のモノとはフェイスが違います。
しかも、そもそもレディスサイズ。というよりユニセックスですね。
で、フェイスは35mmあるので、むしろ今の気分でいえば男性がするのにもぴったり。
しかも自動巻き。カルティエといえば、タンク、サントスといった超名作があるので埋もれがちですが、このパシャも歴史あるカルティエの伝統モデルです。現行はレディスのみの展開なので、とくに男性は選択肢に入りづらいんですが。
で、よくよく見るとこのデザインがいいんです、ベゼル太めのラウンドケースのなかにアラビア数字をポイントにした文字盤、チェーンでつながったリューズカバーや、スクエアなブレスのデザインが、なんだかすごく新鮮に感じるんですよね。
そんなわけで、この夏はこればかりしております。
が、もうちょいグイっと強めなスタイルでいきたいときの一本が、こちら。
今年久しぶりにデザインをアップデイトして話題のサントスです。
こちらはSSケースのLM。ちょいデカです。
大きめはアウトオブトレンドなんて声もあるけど、このデザインはやはりいい!
ちと年季が入ってますが、そこもお気に入り。
個人的にサントスのデザインが優秀だなぁと思うポイントが、この少々の傷が入っても、いや、使い込んでこそ、いい感じになるところ。
エレガントさとオトコっぽいタフさのバランスがやっぱり絶妙。
クロコのベルトをラバーにして夏仕様にしようかなぁとか企んでいます。
これもTシャツに一本するだけで、ぐっとラグジュアリーな雰囲気になるパワーがあるので、私があえていうまでもないんですが、夏の一本としてすご〜くオススメ。

で、最後。
は、コレ。
じゃーん。
スウォッチです。
いや〜このシンプルさ、気軽さ、夏のシーンには万能かと。
といっても、コレの使い方はTシャツに〜とは真逆。
むしろシャツ一枚とかのハズしにいい塩梅なんです。
シャツとイージーパンツみたいなスタイルに、ほどよいヌケ感を出したいときにはまるんです。
もちろんリゾートみたいなとこでもいいと思います。
いままでならミリタリーウォッチをするようなときに、コレ、という感じ。
もちろんミリタリーウォッチも大好きだし、すごくいいんですが、いかんせんオトコくさくなりすぎるのがちょっと難しいところ。とくに夏場は全体にラフになるので、このくらいカジュアルなんだけど品がいい、というか都会的?な方が使いやすいんですよね。

というわけで、私的夏時計、3選でした。

よくいわれる話ですが、時計は男性にどんなシーンでも許される唯一のアクセサリー。
洋服で盛れない夏場はとくにそのチョイスが雰囲気を左右しちゃうわけで、
まだまだ私も研究中ですが、みなさまもぜひ時計で着こなしのイメージをいろいろ変えて楽しんでください!

ではまた!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL