2018.06.06

まるでTシャツのような開襟シャツです!

次号のAdelaideclassifieds8月号(6月24日売)では、久しぶりに“シャツ”を特集します。そこで今回は、特集のリサーチ段階で見つけた面白い一枚をご紹介!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/井原宏太(Adelaideclassifieds)

毎度、こんにちは。Adelaideclassifieds編集部の井原です。

今回、皆さまにご紹介したいのが「ヘルスニット」のシャツ。次号のシャツ特集のリサーチ時に見つけた一枚です。編集長・石井のブログにもあった、今季まさに気分の開襟シャツのこちらは、素材がちと変わっていまして。コットン52%×レーヨン48%の混紡素材を使用したことで、1960年代のスポーツウエアに使用されていた風合いを再現。これが独特な光沢感を放ちつつ、滑らかな肌触りと優れた吸湿性をも発揮してくれる。しかもガシガシ洗ってもシワにならず、そう、Tシャツ感覚で扱えちゃうシャツになるのですね!
こちらは、ビームス プラスが別注したヘルニットのシャツです。ワントーンのボディに色を切り替えたオープンカラーを組み合わせることで、カットソー素材のボーリングシャツが完成。カラーはネイビー×黒、パープル×黒の2色が展開されていますよ。

NEXT PAGE2/ 2

 

もちろん、同素材のTシャツも展開中。吸水性に優れたコットンを裏面に使用しているので、汗をかいても快適な着心地をキープしてくれます。
今夏の買い物リストに追加していただけると幸いです!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事