• TOP
  • FROM EDITORS
  • クラウドファンディングで買ったレーザー刻印機「Cubiio」が革命的すぎた!

2018.05.27

クラウドファンディングで買ったレーザー刻印機「Cubiio」が革命的すぎた!

コンパクトなレーザー刻印機「Cubiio」。Indigogoで出資したところ無事到着したのでレビューしたいと思います!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/平井敦貴

こんにちは、Adelaideclassifieds.JPの平井です。
今ではすっかりメジャーになった「クラウドファンディング」ですが、皆さん利用したことはありますでしょうか?

今さら説明不要かも知れませんが、クラウドファンディングとは群集(クラウド=Crowd)から資金調達(ファンディング=Funding)するという造語で、主に零細企業や個人のクリエイターが新たなプロジェクトを行うときに活用するもの。専門サイトでは「Kickstarter(キックスターター)」「Indiegogo(インディゴーゴー)」「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」「makuake(マクアケ)」などが有名ですね。
まだ世に出ていない画期的な製品がズラッと並ぶので、興味がある方はぜひ、これらのサイトをのぞいて見るのをオススメします。

さて、そんなクラウドファンディングのサイト「Indiegogo」で、画期的な製品を先日見つけちゃいました。早速出資したところ、無事製品が届きましたのでレビューしたいと思います。
Cubiio: The Most Compact Laser Engraver
Cubiio: The Most Compact Laser Engraver 

NEXT PAGE2/ 4

持ち運びできるレーザー刻印機!

持ち運びできるレーザー刻印機「Cubiio」

今回ご紹介するのは、その名も「Cubiio(キュビオ)」。英語の説明文によると、モストコンパクトなレーザーエングレーバー、つまり刻印機だそうです。なお、オレンジ色のケースの上に乗っている金色の四角い物体が本体となります。
出資額によって製品の仕様やオプションの有無が異なります。ちなみにこちらのモデルで633ドルでした。
この金色の立方体が本体となります。下のケースはオプション。出資額によって製品の仕様やオプションの有無が異なります。ちなみにこちらのケース付きのモデルで633ドルでした。
刻印機といってもピンとこない方も多いことでしょう。公式動画にわかりやすい使用例が出ているのでまずはご覧ください。
こちら、レーザー光線で紙や布、革、木材などに好きな模様を入れることができるんですね。また、USB給電式のコンパクトサイズなので、電源がないところや外出先でも使えるのがポイントです。

早速セッティングをし、その使用感を確かめてみました。
Cubiio: The Most Compact Laser Engraver
スマートフォンアプリで接続し、刻印する画像をアプリから転送することができます。またSDカードにも対応するので、グループでの使用など使い勝手も良好です。
まず、刻印したいもの(柄、図、ロゴなど)を用意します。ここではAdelaideclassifieds.JPのロゴを使用しました。
Adelaideclassifieds.JPロゴ
こちらをスマートフォンから取り込み、Cubiioに転送することで刻印ができるようになります。
試しに厚手の紙に刻印してみたいと思います。この紙をケースにセットし、スマートフォンのアプリから実行をかけると…。
本体からレーザー光が照射され、みるみるうちにロゴが浮き上がっていきます!
こちらが完成形。長辺2cmほどのロゴが綺麗にレーザー刻印されています。ちなみに1~100%の出力レベルによって紙を完全に貫通させたり、模様をうっすら刻印したりと変えることができます。

NEXT PAGE3/ 4

実際にアクセサリーに刻印!

レザーアクセサリーに刻印!

続いて、自宅にたまたまあったヌメ革の無地キーホルダーにも同じように刻印を入れてみたいと思います。
先ほどと同様、アプリ側から画像(今回の場合はロゴ)を選択してスタート! みるみるキーホルダーに刻印されていきます。

そして待つこと5分ほど。
こちらが完成形です。…が、ちょっと潰れてしまいました。このあたりは素材や画像サイズ、出力レベルなどを調整する必要がありそうです。

ということで、気を取り直してレザーのカードケースに先ほどよりもロゴのサイズを大きくしてトライしてみたいと思います。
ちなみにこちらもたまたま自宅にあったレザーのカードケースです。こちらに3cmサイズのロゴを刻印していきます。
動作中の全体図。スタートすると本体のボタンが赤く光ります。
途中経過ですがロゴが浮き上がってきました。なんだかいい感じです!

そして待つこと約5分。完成したのがこちらになります!
いい感じ!綺麗に刻印されています!!

NEXT PAGE4/ 4

使い方はあなた次第!?

他にもアイデア次第で使えそう!

今回はレザーアクセサリーなど比較的小さなものに刻印しましたが、他にもバッグや家具など、大きなものにも活用できそうです。
もちろん、ロゴ以外にも自作のイラストや写真などを刻印することができるので、アイデア次第で幅が広がりそうですね。

indigogoでの出資期間はまだ続いていますので、気になった方はぜひ公式サイトをご覧ください。

Cubiio

URL/https://cubiio.muherz.com/index.html

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事