• TOP
  • FROM EDITORS
  • ミリタリーは米軍だけじゃない!? 大人にぴったりな3珍品とは?

2018.05.21

ミリタリーは米軍だけじゃない!? 大人にぴったりな3珍品とは?

オトコの定番ミリタリー。もはや出尽くしたかに思えるカテゴリーですが、掘ってみればまだまだ面白いアイテムがあるんです。というわけで、今回はギリシア軍、スウェーデン軍、フランス軍から大人にぴったりな逸品をご紹介します。

CATEGORIES :
CREDIT :

文・高橋大(Adelaideclassifieds.JP)

こんにちはタカハシです。

今週は定番特集春夏編をお送りしていますが、お楽しみ頂けてますでしょうか?
さて、定番といえば外せないのがミリタリーもの。

考えてみるとオトコのワードローブの大半はミリタリーが出自。
例えば、チノパン。
これってアイビーの代表アイテムとして認知されていますが、本来は軍用のパンツというのはご周知の通り。チノパンのチノは英語で書くとchinoで中国のこと。つまり中国から輸入した生地「チノクロス」で作ったパンツだからチノパンという、なんとも安易なネーミングなんですが、そこがまたいいんですよね。
※名前の由来には諸説ありますが。
でも、いまやチノパンといってもほとんどが化繊入りになってしまったそうで、現行のもので綿100%の生地はなかなかないのだとか。

そんな中で出会ったのが、こちら。
ギリシア軍のチノパンだそう。
綿100%です。だから風合いがとてもいい!
シルエットはいかにもな太め。なのに腰回りはわりとすっきりしているところが、結構イマドキな感じ。
生地はほんのり光沢がありつつも、モノホンの軍モノなのでほどよく無骨で、Tシャツはもちろんジャケットにも相性がいいといいう万能な一本です。

詳しいことは分からないので、細部をば。
ボタンフライ。
人前で外すわけでも見せるわけでもないのに、やっぱりこだわってしまうポイント。
そういう意味でさらに自己満足なディテールが、こちら。
裏側にあるタイポ。
USものとは明らかに違う謎な感じがたまらん!
のです。
さて、そんな超定番チノパンとは打って変わって、こんなのもミリタリーなの?
なアイテムがこちら。

NEXT PAGE2/ 3

スウェーデン軍で見つけたお洒落なシャツって?

目下、一番のお気に入り。
スウェーデン軍のパジャマだそう。

がばっとしたシルエットのかぶりシャツは、個人的な大好物で日夜物色しているのですが、これは大当たりでした。
小ぶりな衿、胸元は1つボタン、センターのタック、どれもいい感じ!
左胸の小さめなポケットも素敵!
ちょっとかわいらしいくらいのデザインなんですが、軍モノならではのオトコっぽさがいい塩梅にそこを中和していて、絶妙なんです。
なので、ロングシャツはちょっと、という方にもオススメです!

で、最後はこちら

NEXT PAGE3/ 3

フランス軍はやっぱりお洒落?

フランス軍のレインコートだそう。
やっぱりおフランスは軍ものもお洒落です。
生地はマットな光沢感があるうえに、ぺらっぺら。
なので、今ぐらいの季節はバッグに放り込んでおいて夜さらりと羽織る、なんて用途にはぴったりです。
う〜ん衿も小ぶりでかわいい。
テーラード風の感じもいいんですよね。
ボタンを見れば本物の軍用という感じ。
で、機能もちゃんとしていて背中にはベンチレーションも。
という感じで、ぜ〜んぶ古着ですが、大人でも十分着られる品があるかと。

そんなわけで、ド定番なミリタリーにもまだまだ発見はあるんですね〜。

ではまた!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事