• TOP
  • FROM EDITORS
  • LGの“スチームウォッシュ&ドライ”が編集部にやってきたので試してみた

2017.06.30

LGの“スチームウォッシュ&ドライ”が編集部にやってきたので試してみた

CATEGORIES :

文/webAdelaideclassifieds 前田陽一郎

今年はカラ梅雨?な毎日が続くここ東京ではありますが湿度だけは立派なもので、ジャケットやスーツなど夕方頃にはなんだかジメ〜っとダラ〜っとなっていて、どうにも気分がよろしくありません。

そんな折、LGさんから「LG stylerにデモ機があるので是非編集部に設置して、皆さんで使ってみてください」となんとも嬉しいご提案が! 

webAdelaideclassifiedsの6月12〜18日の週の特集内の記事でもお伝えした「LG styler(LGスタイラー)」は「欧米・韓国を中心に2011年に発売以降、衣類についたニオイやシワ、ホコリ、花粉、ダニなどを自宅で簡単にケアできる」として月に1万台以上を販売しているという人気商品。
原理としてはスチームで洋服についた微細成分を飛ばし、内蔵のハンガーラックごと振動させることでシワを伸ばす、というもの(かなり大雑把な説明ですみません)。

さておき、部内ヒエラルキーを活かして、一番乗りで試してみましたのでレポートします。

これが現物。高さこそ185cmとありますが、奥行き約58.5cm、横幅45.5cmとスリムで、確かに自宅にでも置けそうな大きさ。ちなみにタッチパネルが配された扉はクリア素材。

試してみたのは初夏に大活躍のウールの紺ブレと、冬に活躍してくれたカシミア/シルクのストール。
紺ブレは背中と肘に着ジワが、ストールはテキトーにロッカーに放り込んでおいたおかげでひどいありさまです。

中はこんな感じで、専用のハンガーが2本。手前に見えているのは扉裏で、スラックスが掛けられ、プレスできるようになってます。

タッチパネルでセッティングして…

“おいそぎ”設定で20分。あとはスタートボタンをポチっとな。

その間にメールをチェックして…

原稿を確認して…

ちょっと一服して…

トイレも行っとこうかな…

今週末はどこに出かけようかな…

そういえば、

MONDO GROSSOと満島ひかりのラビリンスの、いいよな〜

とか

PVって、昔はPROMOTION VIDEOのことだったよな〜

とか、

どうでもいいことを考えているうちにあっという間に20分が経ちました!

はい、このとおり!

ジャケットはまだ若干着ジワが残ってはいますが、かなり目立たなくなっています。
なによりハリ感が戻っているのと、天日干しした時のような無臭の状態にびっくり。

さらに、これは一目瞭然でしょう! シワだらけの申し訳ない状態だったストールが光り輝いているではありませんか!

この結果を見ると、俄然アレやコレやと試したくなってくるのですが、「おいそぎ」モードでこれなので、「しっかり」モードならばかなり期待できそう。

そういえば次のパーティまでにタキシードのパンツもプレスし直そうかな…
ということで、編集部の使える相棒になりそうです。

■「LG styler」
URL/

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL

детские платья

viagraon.com/online-apotheke-blog/where-would-i-be-able-to-purchase-viagra

http://viagraon.com