• TOP
  • FROM EDITORS
  • 【実証】やっぱりフォーシーズンズは裏切らないinベトナム編

2019.10.03

【実証】やっぱりフォーシーズンズは裏切らないinベトナム編

恒例の自腹旅レビューブログです。今回ももちろんお呼ばれとかじゃなく、完全プライベート=自腹で行ってきました、ベトナムに。期待は裏切らなかった!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/遠藤加奈(Adelaideclassifieds)

こんにちは、Adelaideclassifieds編集部の遠藤です。なかなか長期の夏休みが取れない日本人ですから、リゾートにはさくっと行ってリラックスしたいですよね。私が短期休みの旅で重視するのが

(1) 東京から近い(フライトは6時間以内&直行便マスト)
(2) ご飯が美味しい
(3) ホテルにいるだけで完結する(名所旧跡など訪ねなくてもホテルで十分楽しい)

の3点。ゆえ、国内だと奄美大島や宮古島(かつての、、、)がリストに上がるのですが海外となると、さてどこか。

ハワイはちょっと遠いし何せ時差が結構あって短期休みには不向き。そしてご飯があまり美味しくないのに高いということで今回は除外。などなど悩んだ結果……ベトナムのホイアンへ! そして結論から言うとそれが大正解だったのです。

上記の3ポイントはもちろんクリアしていますし、さらに街にさくっと出られて、ちょっと異国感も味わえる。そしてホテル代も含め物価がお安い! さらに帰りがレッドアイフライトですが、フライトの出発到着時間が絶妙にいい! 今回は3連休を利用して、金曜休みをいただき、金〜月の夜までたっぷり4日間楽しみました。

・ 金曜の朝10時成田発、14時にダナン着
→ ホテルに着くのが15時過ぎなので、アーリーチェックインの心配もなくお部屋へ
・ 帰りは夜中の0時ダナン発、成田に7時着。(→そのまま出社も可)
→ 18時までホテルの部屋を使わせてもらったので、チェックアウト後夜ご飯を食べて21時に空港へ

我ながらスムーズなスケジューリング。
PAGE 2
そして宿泊したのが「フォーシーズンズ リゾート ザ ナムハイ ホイアン」。こちら期待を裏切らない素晴らしいリゾートでした。

今回はプール付きのヴィラをチョイスしたのですが、バトラー付きかつ空港への送迎付き。プール無しの部屋と350ドルくらいしか変わらなかったので、絶対プール付きをオススメします。だってプール無し80㎡、プールあり250㎡ですよ? 広さとサービスが全然違うんです。
PAGE 3
ホテル内でも充分楽しいのですが、ホイアンの街もエキサイティングでした。ホテルからシャトルバスも出ていますし、タクシーに乗っても1000円くらい。治安も悪くないので、夕方からお出かけしてアジア感を感じるのにもってこいです。

お土産やさんを冷やかしたり、屋台フードにトライしたり、マッサージ(激安!)でリラックスしたり。特にオススメはMORNING GLORYというベトナムレストラン。今まで食べたベトナム料理の中でベストでした。
そして気になるお値段ですが、3泊4日で、飛行機代(ビジネスクラス)、ホテル代、現地の食事代タクシー代などすべて合わせて、25万円! 安くないですか?

時期にもよると思いますが、ホイアン、バケットリストに加えてみてはいかがでしょう?

■ フォーシーズンズ リゾート ザ ナムハイ ホイアン

HP/https://www.fourseasons.com/jp/hoian/

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL