2019.06.11

大人が知らない、ザ・ノース・フェイスと出会った件

本格アウトドアとして、名実共に絶好調なザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)。Adelaideclassifieds.JPでも頻繁にご紹介していますが、こんなアイテムもあったのかと驚いております。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/堀川博之(Adelaideclassifieds.JP)

こんにちは。
Adelaideclassifieds.JPの堀川です。

今月、娘の誕生日があるということで、サプライズギフトをいただくことがあるのですが、自分の幼少時代では考えられないようなモノをいただき、至極恐縮する毎日です。

そんな中、「これは自分も着てみたい!」と思ってしまったギフトがありました。

それがザ・ノース・フェイスです。

Adelaideclassifieds.JPの特集で掲載するアイテムは、当然ながら大人目線で選んでいますが、子供用のそれも作りはもちろん、デザインも大人のそれと遜色ないクオリティです。むしろ思い切りのいいカラーリングが今っぽく、全身コーディネートしてもファッションっぽくキマるなと。

子供用ですから、どれもストレッチして着やすく、ハットやラッシュガードに至ってはUVカット率が高く、ちょっと日に当たると赤くなるような皮膚の薄い子供には親として嬉しい限り。

アクティブなお子さんへのギフトに、この手はありだと思った次第。親バカで手前味噌ながら、ご紹介させていただきます。
PAGE 2

● 子供用ザ・ノース・フェイス コーデその1

公園デビューはあえての派手色

全身オレンジで、どこにいても目立つスタイル。差し色のイエローも効いています。

「サンシールドハット」はUVケアの機能付き。フックで簡単に着脱できるシールドは、首周りの日焼け対策になってくれるなど、ホントよくデキています。
PAGE 3

● 子供用ザ・ノース・フェイス コーデその2

初めてのビーチ&川下りはプロっぽく

バリやハワイに行くときに重宝するのがこんなラッシュガード。日差しが強いので、上半身はしっかりとカバーしたいもの。白ベースに入った黒いラインがスポーティでシャープな印象になりますね。水陸両用のショーツも何かと重宝しそうです。ロゴマークが揃うだけで、どこかプロっぽく感じさせます。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

続きを読む

SPECIAL