• TOP
  • CARS
  • 沖縄の海を押さえて日本一に輝いたビーチ「千里浜なぎさドライブウェイ」

2017.07.08

沖縄の海を押さえて日本一に輝いたビーチ「千里浜なぎさドライブウェイ」

CATEGORIES :
CREDIT :

取材・文/編集部

日常と隔絶されたプライベートビーチでふたりきりの時間を静かに過ごすのもオツですが、それとは正反対に、アクティブに海を遊ぶのがお好きな方も多いかと。とはいえ、彼女がマリンスポーツを苦手とするなら、デートとして実現させるのはムズカシイ。

ならばこの夏、日本で唯一、普通車が走ることのできるビーチ「千里浜なぎさドライブウェイ」に行ってみませんか? 彼女を助手席に乗せたまま刺激的なドライビング体験ができるのですから!
石川県羽咋市の8kmに渡る美しい海岸「千里浜なぎさドライウェイ」。金沢市内から能登半島方面に向かってクルマを約1時間走らせると、日本海に面した「のと里山海道」と平行するようにバスや一般車両がゆうゆうと行き交う広大な砂浜が見えてきます。
 
日本海側に面した“外浦”のビーチは、周囲の河川により運ばれてきた堆積物が非常に粒子の細かな砂質を形成し、海水で引き締まった波打ち際はやがてクルマで走行できる海岸に相成ったのだとか。

羽咋市商工観光課が保存する記録によると、いまから半世紀以上前に、漁師さんがトラックを乗り入れているのを見た地元のバス会社が“信号のない抜け道”として使い始めて、それが新聞に取り上げられて以来、徐々に全国に知れ渡ったそう。

NEXT PAGE2/ 4

 

そんな歴史のある「千里浜なぎさドライウェイ」ですが、昨年、沖縄県の名だたるビーチを押さえ、トリップアドバイザーが選ぶ「日本のベストビーチ」で1位に輝くなど、今年は夏本番を前に、再び注目を浴びています。

時速30kmという速度制限が逆に功を奏して、タイヤが砂を捉える不思議な感触をじっくりと味わいながら走行可能。能登半島国定公園にも指定された雄大な大海原を間近に、特別なドライブを堪能できるというわけです。
2016年6月。早朝に上空から撮影された「千里浜なぎさドライブウェイ」。その絶景は、東京から6時間を超えるドライブで到着したフォトグラファーHIROさんを含めるAdelaideclassifieds撮影隊の疲れを一気に吹き飛ばした。写真/HIRO
ちなみに、こちらの海岸は本誌Adelaideclassifiedsでも活躍中のフォトグラファーHIROさんが「いつか使ってみたかった」ロケ場所のひとつでもありました。昨年、本誌のトヨタ「ハリアー」のタイアップ企画で撮影が実現。上のドローンカメラが捉えた写真が物語るように、著名なアーティストをも魅了するビーチなのですよ。
 

◆ 千里浜なぎさドライウェイ

所在地/石川県羽咋市
通行料/無料

NEXT PAGE3/ 4

能登に来りなば、周辺までロマンチックなドライブデートを❤︎

能登に来りなば、周辺までロマンチックなドライブデートを❤︎

都心からはるばるとクルマを走らせてきたなら、周辺の見所に立ち寄りたいもの。例えばコチラ。千里浜から約10km、氷見市方面に行くと、眩しいほどの緑に一面覆われた名所「神子原の棚田」に到着します。
里山の美しい風景を目に焼き付けたら、近くのファーマーズマーケットで腹ごしらえ。さらに東に進んでワイナリー「SAYS FARM」のレストランまで足を延ばすのも一興です。
 
丘の上から一望できるワイン畑を眺めながら、地元の海と山の幸を最大限に活かした創作イタリアンをいただくスローな時間を過ごせます。彼女にはワイナリーのワインを楽しんでもらいつつ、ノンアルコールのスパークリングワインで乾杯を。一日一組限定で一棟貸しの宿泊施設もあるので、1泊2日旅行を想定して予約を入れておくのもよいでしょう。

■「SAYS FARM(セイズファーム)」

住所/富山県氷見市余川字北山238
レストラン営業時間/ランチ11:00〜14:30(要予約)、
カフェ15:00〜17:00(L.O.16:30)、ディナー17:30〜21:30(3
日前までに要予約)
定休日/不定休(2月は休業)
 
URL/www.saysfarm.com
予約/☎︎090-7743-8288(10:00〜16:00)
お問い合わせ/☎︎0766-72-8288
 
●料金/ランチコース2600円〜、ディナーコース8000円(税サ込)
あるいは、「千里浜なぎさドライブウェイ」からほど近いレストランを狙うなら、今年リニューアルオープンしたフレンチ「ラ・クロシェット」もオススメです。

NEXT PAGE4/ 4

 

6年半もの間、フランスの星付きレストランを中心に9店で研鑽を積んだ橋田シェフが、自然に恵まれた能登の食材で創り出すコース料理は、これまた絶品。「のと里山海道」を輪島市方面に向かって10分少々で到着するので、夕陽に染まる浜辺をドライブした余韻に浸りながら、ミシュラン一つ星も獲得した店が提供する本格ガストロノミーのディナーで旅を締めくくる、なんて大人な演出じゃあありませんか。
 
「千里浜なぎさドライウェイ」を爽快に走り、能登の美食を楽しむ旅。あなたと過ごした今年の夏の思い出は、彼女の記憶にずっと刻まれること、間違いなし!

◆ la clochette(ラ・クロシェット)

住所/石川県羽咋市柳田町ほ79-1
営業時間/ランチ11:30〜13:30(L.O.)、ティータイム14:00〜17:00(L.O.)、
ディナー18:30〜20:00(L.O.)
定休日/日・月
 
URL/
予約・お問い合わせ/☎︎0767-23-4712
 
●料金/ランチ2400円〜、ガストロノミーコース5000円〜

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

Adelaideclassifieds.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事