山下達郎からサチモス。いま聴くべきシティポップ10枚

シティポップという言葉を知っていますか? 1980年代に流行したソウルやR&Bに影響を受けながら、アーバンで都会的な香りの音楽。それが、ここ最近再び世界中の若者を中心にブームになっているという。

CATEGORIES :

世界的にも注目を集める、格好よさ

「シティ・ポップとは、日本のポピュラー音楽のジャンルのひとつ。 主に1980年代に流行した、都会的なイメージを前面に出したポップスを指す」。これはウィキペディアにあるシティポップの説明。このシティポップがここ10年で若者たちに、さらには世界的にも注目を集めている。

シティポップに同時代で親しんだ人ほど信じがたいことかもしれないが、シティポップの持つ格好よさが、主にダンス&クラブミュージックの分野で評価されているようだ。

シティポップの魅力のひとつに、歌詞の世界観がある。J-POPでは行動や感情などをダイレクトな表現で歌うのに対し、イマジネーションが膨らむような比喩や、「街」「ドライブ」「リゾート」などのキーワードを散りばめた、都会的な雰囲気を備えた歌詞が魅力だ。
レコードについていた「帯」にも、キャッチコピーだけで夢を与えてくれるような、歌詞と同じくイマジネーションが膨らむようなものが多かった。

サウンドは、歌謡曲のような大衆性や、湿っぽいフォークソングとは異なり、爽快感のあるヴォーカルスタイルや、バンドサウンドを意識したものが多い。AORやブラコン、フュージョンに影響された音作りが、都会的かつ洗練された印象に一役買っている。
PAGE 1/5
best-cooler.reviews/best-backpack-cooler-reviews/

best-cooler.reviews/want-battle-welcome-rtic-vs-yeti-competition-the-deepest-review-ever/

https://start-sport.com.ua